巡りあるき

うたひながら夜道を帰るからつぽのひだりの胸に風がはいつた

里山は白い花のリレーが始まりました♪

f:id:miyasakihiro:20170424165854j:plain

ひさびさに水の張られた田の畔のムラサキサギゴケ

大好きな花🌻のひとつです。

f:id:miyasakihiro:20170424170239j:plain

飛燕草

f:id:miyasakihiro:20170424170740j:plain

紫華鬘とスギナ

なんて素敵なんだろう・・

なにもしないとこんなに素敵!

f:id:miyasakihiro:20170424172519j:plain

畔道は、ムラサキサギゴケ・ヂシバリ・コゴメグサ・キツネノボタン

スズメの鉄砲…などなど…みんな元気いっぱい!

一週間後、一か月後はどうなっているのかな…

 

 

  垂直のそのさみどりのうすあかりのどこか一粒ゆらいだやうだ

 

f:id:miyasakihiro:20170424171133j:plain

お玉じゃくしはまだ見えませんが、水すましさんはくるくる回って大忙し♪

f:id:miyasakihiro:20170424173503j:plain

タンポポは出発準備完了! いい風を待ってます。

f:id:miyasakihiro:20170424171612j:plain

木陰では草イチゴが虫たちにアピール

そしてこれから

エゴノキ・野茨・スイカズラ・・・白い花が次々に咲き始めます。

 

毎年思うのですが、

この時期に咲く白い花は

一つ一つは小さいけれど、集まって咲いて

良い香りがするのはなぜだろう…

f:id:miyasakihiro:20170424173036j:plain

一人静がそろって咲いて、みんなで静か?におしゃべりしている。

 

 

日が暮れて薄暗くなった林の中、そこだけふわっと明るいウワミズ桜…

満開です。

f:id:miyasakihiro:20170424173811j:plain

f:id:miyasakihiro:20170424174211j:plain

あたりはすっかり薄墨色。八重桜はまるでこの世でないようで…

ムラサキサギゴケはまるで銀河の星のよう…

f:id:miyasakihiro:20170424170053j:plain

 

   夢の残滓がふはり廻って宇宙にはある特別な瞬間がくる  ひろ

  

 

ちなみに

f:id:miyasakihiro:20170405144736j:plain

我が家のブラックホール mimiで~す(=^・^=)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サク、サクサク。。

春の野川~(*^^*)

f:id:miyasakihiro:20170222131704j:plainあ、小鳥!

f:id:miyasakihiro:20170222131757j:plainあれ!?

f:id:miyasakihiro:20170222131734j:plainまだいる!

f:id:miyasakihiro:20170222131835j:plainジョウビタキさんだ!

f:id:miyasakihiro:20170222131851j:plainあと1.5m……で、サヨウナラ~

 

 山雀のほれここほれそこほれあそこ 

 

 

その先で 

f:id:miyasakihiro:20170222132309j:plain福寿草

f:id:miyasakihiro:20170222132659j:plain三隅草

f:id:miyasakihiro:20170222133443j:plain寒葵(ギフチョウの食草)

f:id:miyasakihiro:20170222133129j:plain

アズマイチゲ 

f:id:miyasakihiro:20170222134055j:plain蕗の薹

f:id:miyasakihiro:20170222134413j:plain節分草

f:id:miyasakihiro:20170222135418j:plainノカンゾウと蓬

f:id:miyasakihiro:20170222135731j:plain仏の座

たちに逢えました♪

ジョウビタキさんありがとう!

 

 

  「ごきけんやう」スカート摘まんで陽だまりですまして挨拶するホトケノザ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

沈丁花の花が開き始めたよ(*^^*)

f:id:miyasakihiro:20170207135047j:plain

葉に白い縁取りのあるこの沈丁花は我が家の沈丁花の分身。

伸びすぎた枝を剪定したものを挿し木にして、根付いた株を病院の庭に植えました。

ここで2年間、メドゥセージやミントの影に埋もれながら

少しずつ大きくなっていました。

昨年の秋、先端に赤い蕾がつき、少しずつ膨らんできました。

もう少しで…

たくさんの蕾が開いてぷっくり丸なって…濃厚な香りが広がります。

f:id:miyasakihiro:20170207134811j:plain

これはクリスマスローズ

2013年に植えたので4年目かな…

クリスマスローズは日陰でも咲いてくれますが、やっぱりお日さま大好き…

日当たり一番の、ここのクリスマスローズが真っ先に開きました。

f:id:miyasakihiro:20170207134845j:plain 

  

  めいっぱい開いた今日のフクジュソウ閾値越へてひかる春の日

 

  今年も咲いたスノードロップ子連れだよふたりでなにか話してゐるよ

 

  鳥がまたせっせと土ををほりかへす麦を蒔いたとなぜわかるのかな

 

 

  やんはりと諌められたらしいけどそとは雨降る如月の午後

 

f:id:miyasakihiro:20170207134923j:plain

今年になってからまだ、まとまった雪が降ってないのに

スノードロップは花盛り。

去年、遅ればせにオズオズと顔を出した三番目の子も

今年は立派に並んで咲いています(^O^)

 

家族が増えたので、分球しなきゃ…と思いつつ

いつの間にか姿を消して、どこにいるか分からなくなってしまい…

そのままになってしまいました。

でも、今年もそろって顔を出してくれて

俯きながら元気に咲きました!

f:id:miyasakihiro:20170207135008j:plain