巡りあるき

うたひながら夜道を帰るからつぽのひだりの胸に風がはいつた

五月の里山はしーんと閑か…で、忙しそう(^^;)

谷戸の北側は明るい雑木林。 鳥たちの鳴き声で大にぎわい♪ ふたつ並んでうつむいて…ホウチャクソウが咲きだしました。 山躑躅は林の中で良く目立ちます。 谷戸の奥の湿地。このあたりで雉の鳴き声を聞いたことがあります。 ぐるっと回って南側。 雑木林の北…

今年がこんな年ならいいな…

ひとりで秩父に行ったのは初めて~ 知人のミニ作品展を見に行ったのですが、今年がこんな感じだったらいいな。。 と思えるような一日でした。 せっかくなので、去年仲間と菊水寺にお参りした時、「古秩父湾」という看板があって気になっていたことを思い出し…

今年もよろしく

あらたまのなにかはじまるまへの(、)のやうな年かな 落葉が蒸れる ひろ 去年の暮、ぎりぎりで届いたお便り原稿18ページ(過去最長!)の カット入れが昨日ようやく終了して、いつものメンバーで印刷・配送作業。 ヤレヤレです~。やっと年が明けました。 …

小仏峠の峠ネコ(=^・^=)

関東と甲信越を分ける小仏峠 友人と久しぶりの山歩き 中央線高尾駅10:30待ち合わせ。 先に着いて南口に出てしまい、バス停のある北口に戻る^^; 予報では雨降りだったが、予報が早目に進行して、雨上がりの良い天気! 小仏峠入口まで、中央線や中央高速を横…

mimiはふむふむご機嫌です(=^・^=)♪

公園の辛夷の枯葉が我が家の庭にどっさり落ちて空が明るくなりました。 mimiはこのごろテーブルの下の私の足に乗って来るので、春に片づけた電気座布団をmimiハウスに入れてあげました。 スイッチを入れて中へ入れたら、嫌がってすぐ出てしまいます。 しばら…

キャットミントが咲きました(=^・^=)

空色のキャットミント。手前がノースポール、むこうに母子草 手入れさせていただいている病院の庭がいい感じになってきました。 一番手前がカラーとアヤメ、左の薔薇はオレンジ、大輪です(#^.^#) 我が家の庭では…。 mimiが狩りの真っ最中(@_@)!さてどこにい…

猫の訪れ

どうしてこんなことが起きたのか。この奇跡のはじまりが「猫」なのだ。 ゴーシュが死にもの狂いでセロを弾いているとき、「すうと扉を押してはいって来たのはいままで五六ぺん見たことのある大きな三毛猫でした。」 ・・・ 「先生、こんやの演奏はどうかして…

象潟は「奥の細道」のフロンティア

薄日さす合歓の象潟はるかなる対馬海流ここにつきたり 昨年、思いがけずみぞれ舞う芦野で、降りしきる雪の遊行柳に出会い、今年は縁あって象潟。象潟は満開の合歓の花(*^。^*) 驚いたのは樹齢千年を超すという蚶満寺の椨の木。 小高い塚の上で、どうどうと枝…

新しいノートにうたをひとつづつ置いてはあるき歩きてはおく

満開の染井吉野のただなかのやうでもあつたあのまなざしは 去年、知人の展覧会でうちの一代前の猫にそっくりなイラスト入りのノートを見つけました。 ほぼ一年、お骨のそばに置いてあったのですが、この一月から使ってみることにしました。改めてよく見れば…

なりきるといえば…

mimiの庭デビュー いったいここは… どれどれ… ひそむ かくれる なりきる

先だって、川むこうの良庵先生がね、「太極拳というものは、うまいも下手もない。回数だ。頑張ったってしょうがない。」とね、おっしゃるンだね。 どんなに頑張っても、数回しかやってない人に、百回やった人の心持ちはわからないんだそうで…。中にはひと月…

ダヤの居場所

家猫のダヤンの領分寝る場所と水とトイレとキャットフードと 目覚めればひしびしと胸にさみしさがひろがるダヤン…おまえがゐない 去年の7月、 未明にダヤは長椅子の奥で冷たく硬くなった 口をあけて両手をひろげていた 苦しかったのかな 真夜中、大きな鳴き…

それでいいのだ

ふわふわを、つかんだことのかなしみの あれはおそらくしあわせでした 笹井宏之 たどりつく疲労のそこひ先のなき場所はいつでもさうだ、あかるい 光森裕樹 ゆすつても、ゆすつてもまたもとどほり 癖になつてるだけならいいが いつのまに着いたのだろう 通せ…