読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡りあるき

うたひながら夜道を帰るからつぽのひだりの胸に風がはいつた

山桃の日陰と知らで通りけり    普羅

f:id:miyasakihiro:20150618142138j:plain

山桃の実が初めて熟しました。

引っ越して3年目くらいに、花蘇芳の木の隣に50㎝くらいの苗を植えました。少し離れたところに植えた柿の木は、もともと、やや大きな木だったのでぐんぐん伸び、5年目くらいから甘いのやら渋いのやら^^;毎年実ってくれました。

山桃は、この柿の木の下になってしまい、生垣を越えるくらい大きくなりましたが、実は成ったことが無いので雄木なのかな~とあきらめていました。

 

先週、電線にぶつかりそうになった柿の木を思いきり剪定したら、下からライム色の実をたくさんつけた山桃の木が顔を出しました。

明るくなってびっくりしたのか、一週間でみるみる赤くなりました(#^.^#)

よく熟れていそうなのを食べてみると、松ヤニの様な香りがして甘かったです。

初めての触感!

 

 雲低く垂れる楊梅(やまもも)熟し切る         ひろ

 

ついでの枇杷も大収穫!

f:id:miyasakihiro:20150618141919j:plain

これで2度目ww

枇杷の大木のてっぺんにはヒヨドリ一家とカラス一家の枇杷(一番甘い!)がまだたっぷり成っていて一日中賑やかです。

 

 枇杷もぎて枝やはらかく戻しけり           ひさを