読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡りあるき

うたひながら夜道を帰るからつぽのひだりの胸に風がはいつた

めいっぱい開いた今日のフクジュソウ閾値越へてひかる春の日

短歌

f:id:miyasakihiro:20160212140005j:plain

f:id:miyasakihiro:20160212135930j:plain

f:id:miyasakihiro:20160212135729j:plain

f:id:miyasakihiro:20160212135817j:plain

 

おたがひに離れて咲いてうつむいてもう一人立ち?スノードロップ

 

f:id:miyasakihiro:20160212135714j:plain

 

 

そのあるかなきかの翳を一輪の花の内部に置き替へてゆく

 

 

やんはりと誡められたらしいけどそとは雨降る如月の午後            ひろ