読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巡りあるき

うたひながら夜道を帰るからつぽのひだりの胸に風がはいつた

““△・・◇△”” あ、いたいた!

f:id:miyasakihiro:20160522150142j:plain2016年5/22

f:id:miyasakihiro:20150522133751j:plain2015年5/22

同じ日でした♪

やっぱり2匹?

 

と思ったら

f:id:miyasakihiro:20160522150245j:plain

こちら側にもう一匹いました♪

それにしても平べったくて大きな口ばし!しかも軟らかそう!

親ツバメと全然違うんですね~

口を開くと、親ツバメの頭がすっぽり入ってしまいそう…(右端のヒナ!)

の、ほうが、確実に虫を食べさせられるのかな・・^^;

 

前回、親ツバメの写真をアップしてから、3週間くらい、ツバメの巣は

しーーーーん

f:id:miyasakihiro:20160520175007j:plain2016年5/20

としていたので、ちょっと心配でした。

私が巣を見上げていると、「ちゃんといますよ」と声をかけてくれる人や、笑顔でうなづいてゆく人もいて、このツバメの家族を楽しみにしているのは、私だけではないんだなと(当たり前ですが^^;)思いました。

 

ホームで電車を待っていると、さっきまで駅員さん手作りの台に停まっていた親ツバメが、線路の上をあざやかなカーブで飛んでいました。

f:id:miyasakihiro:20160522204414j:plain f:id:miyasakihiro:20160522204403j:plain

こんな感じでぶら下がっているのですが、直さないのが正解でしょう、たぶん。

 

ちなみに

わが家の庭にこの頃よくやって来る鳥です。

f:id:miyasakihiro:20160509144513j:plain

 ご飯粒には興味ないらしく、せっせと虫を捜しているみたいですが

シジュウカラかな?