巡りあるき

うたひながら夜道を帰るからつぽのひだりの胸に風がはいつた

雪の日

  f:id:miyasakihiro:20140208151706j:plain 朮(おけら)

  f:id:miyasakihiro:20140208151647j:plain 万両

f:id:miyasakihiro:20140208204833j:plain

夜になっても降り続いて

おけらも万両も小松菜もみんな見えなくなりました。

手袋を買いに行った子狐が見たのはこんな灯りだったのかな

むこう側は寒いだろうな…。

 

この日は、いつも庭に来る雀もヒヨドリも椋鳥もほとんどやってきませんでした。

メジロがつがいでやって来ましたが、すぐどこかに飛んで行ってしまいました。

どこかでじっと雪が降りやむのを待っていたのかな…。

f:id:miyasakihiro:20140209135123j:plain

そんな訳で、たくさん桃の花が咲きました♪

流し雛になる予定で~す(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする