巡りあるき

うたひながら夜道を帰るからつぽのひだりの胸に風がはいつた

謎の足跡・・

f:id:miyasakihiro:20150206110155j:plain!?

毎年恒例、立春明けの御岳山初詣・♨の日、家の裏口に、

犬?の足跡がくっきり!

昨年の初参りは大雪の後でまだ1メートルくらい雪が残り、結局奥の院にはたどり着けませんでした。その7月、秋田の鳥海山に登り、御岳山のお告げのとおり、雪渓に阻まれ、7合目で引き返しました。(お告げですよね~)

今年は…出かける前かからすでに、雪のかけらに痕跡が…^^;

f:id:miyasakihiro:20150206121104j:plain御岳山には前夜降った雪がふわっと積もっていました

f:id:miyasakihiro:20150206121854j:plain蠟梅が見ごろ

f:id:miyasakihiro:20150206122641j:plain

小屋の中の小型雪掻車は、まだ濡れたままです。

f:id:miyasakihiro:20150206122835j:plain埋もれた手漕ぎポンプ

f:id:miyasakihiro:20150206125117j:plain

今年は犬用の手水舎は無かったけれど、犬連れでお参りする人は多いです。聖望さんのお犬様のお出迎え。

参拝を済ませ、おみくじを頂き拝殿の裏に回ると!!?

f:id:miyasakihiro:20150206130425j:plain足跡が!

f:id:miyasakihiro:20150206130618j:plain

 立ち入り禁止の聖域のむこうに消えました…。

 う~~ん^^;これは何のお告げなのだろう?

f:id:miyasakihiro:20150206131854j:plain

社務所の屋根は雪がコロコロ転がってそれぞれの軌跡を残しています(途中で嫌になっちゃった?雪玉も〇^o^〇…。)転がった雪の形、想像しちゃうな~

f:id:miyasakihiro:20150206131926j:plain屋根から滝のような雪解けの水が…

f:id:miyasakihiro:20150206132007j:plain落ちて節分会の豆が踊っています。

                        (大豆がふやけて柔らかくなってる!)

f:id:miyasakihiro:20150206140241j:plain

f:id:miyasakihiro:20150206144722j:plain f:id:miyasakihiro:20140306133920j:plain

山を下りる道中お世話になった杖。            

まさか去年の手水舎にあったものと同じ?(じゃないですよね~)

どなたか登るときにお使いください!

f:id:miyasakihiro:20150206145214j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする